やばみちゃんのやばみ

決して腐りませんよ

苦痛が大きすぎて色々見失ってるかもしらん

‪なんか生活が苦痛すぎてものをまともに考えられない、精神が病んでいるのはうまれてこのかたほとんどそうなのですが、自分を客観視して突き放す能力がだんだんと失われていくのを感じる、つらいつらい言っててもつらさにのまれずに引きのアングルをつかさどる領域を自分で確保しさえすれば、正気を守ることができる‬、とそう考えてきたんですが(正気とは正しく壊れること)限界かもしれない

わたしはつらいbotと化している、大学は酷いところだ、わたしは味噌をつけて死んでしまうすりこぎである、とん平のヘイユウブルースである

おーとーもーだーちーのみーんなー、わたしはこのザマなので、見捨てて可、私しか私のこと助けらんないんじゃないかと思うから

でも食べ物をほうられたら喜ぶと思います

さっき朝学校に行く前に百円のあったかいカフェオレを買って飲んだらほっとした

私の苦痛ってやっぱ物質で誤魔化せる苦痛なのか、と思うとなんか大げさに捉えすぎていることは馬鹿馬鹿しく思えるような、そんなことでもないような、カフェオレは一大事か、やはり

私だって化学反応の塊なんだから物質を与えてあげたら動くのは当たり前か、まじマテリアルガールだ、、ポリリズム